参議院議員 中西祐介 公式ホームページ

事務所の地図はこちらです
  • 東京事務所 〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館622号室
  • 03-6550-0622
  • 徳島事務所 〒770-8056 徳島県徳島市問屋町31
  • 088-655-8852

中西祐介の志

2010年7月11日。
皆さまから大きなご支援を頂いて参議院議員としての、いのちを頂いた。

現下の場当たり的政治に目も当てられず、我々の生きる20年後、30年後の日本に強い危機感を覚え、我が身を捨てる思いで出馬の決意を固めたのが、昨年の春。

以来今日まで、戦後史にかつてない混迷の政治的課題が顕著になっている。
二年度続けて税収よりも多い国債を発行し、外交安保政策のぶれから、国家が第一義的に守るべき主権がいとも簡単に侵されている。そして今般の東日本大震災。

2100年。その時、我々の孫やひ孫は、「この国」についてどう考えるだろうか。

二十一世紀の幕開けを期待感いっぱいに迎えて早、10年が経った。
とてつもないスピードで世界が変化する中、生きる我々日本人。
日本は、素晴らしい可能性を秘めた国、である。
志ある先人が自らの命を省みず、幾多の国難を自ら率先して切り開いてきた。
それが、日本の歴史であり、四国の先人の歩みなのである。

時代は今、内なる脅威にさらされている。
山積する課題の中で、溢れる批判の嵐が社会の自信を喪失させている。
しかし、多くの人々は、すでに気づいている。
批判や非難だけでは、この日本の危機は救えない、と。
そして今こそ、夢やビジョンを語り、実直に行動するエネルギーを求めているのだ、と。

皆さんお一人ひとりとともに、「私が、やる。」という我が事の思いで、行動したい。
一つひとつの力が寄り集まって、将来まで日本を照らす万燈を灯したい。

この地に生まれ、この地に生きる我々には、この時代を担う使命がある。
実家が漁師の父と、兼業農家出身の母との間に、徳島に生まれ、徳島で育った私。
日夜営業努力を続ける、中小零細企業の経営者の方々と接してきた社会人時代。
「企業は、人である」との経営理念で、汗まみれになって、働く方々に温かい眼差しを向ける社長。

企業と同じく、国家も経営体として生産性の高い政治をしなくてはならない。
松下幸之助の思いを託され、地方の現地現場で三年千日の塾生生活を過ごしてきた。

三十代という若輩者の身、この社会を五十年先まで見届けることができる。
とらわれのない視点で、将来の日本のために、為すべきことを成す、決意である。

今まさに、志ある国の実現のため、率直に行動を起こしたい。 皆さんの率直な声を、ぜひ私にお聞かせください。

中西 祐介

youtube facebook twitter ustream マニフェスト 松下政経塾 ブログ ユースケの志 ユースケを知る ユースケの歩み ユースケを語る 自由民主党
-->